重要な
お知らせ

2021.01.14PICKUP NEWSが更新されました【NEW】

2021.01.14新型コロナウイルス感染症の対応について

日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

所管研究装置・設備等一覧

研究所所管研究装置・設備等の整備

当研究所は、研究条件を維持発展させる重要な施策の一つとして、学科予算または個人研究費等ではなかなか購入の難しい高額な研究装置・設備の整備拡充を図り、学部内外研究者等の共同利用に供しています。

なお、当該装置・設備等を利用した研究成果等は、毎年度、生産工学部研究報告A(理工系)第1号の巻末にも掲載しています


生産工学研究所所管研究装置・設備等一覧

リバースエンジニアリングシステム(平成22年度購入)

  • 3次元造形機:Z450システム
  • 3次元測定装置:VIVIDシステム
  • 3次元入力装置:Free Formシステム
  • 小型卓上レーザー彫刻機:38EXT-60システム

設置目的

デジタル情報を利用した新しいデザインの方法を研究する。

特色

3次元造形機Z450システム、3次元測定装置VIVIDシステム、3次元入力装置Free Formシステム、小型卓上レーザー彫刻機38EXT-60システムを連用してシステムを構成することでリバースエンジニアリングを実現できるシステムを構成している。多目的の用途に応用できる。

用途

構造システムの最適化、都市空間のソリッドモデリング、仕上がりイメージの付与、矯正歯科治療システムへの応用など。

使用責任者

創生デザイン学科教授:三井 和男


このページのお問合せ:研究事務課

研究情報

ページトップへ