日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

自動車工学リサーチ・センター

NU-CARとは


▲NU-CAR事務所は 28号館4階です

日本大学 生産工学部 自動車工学リサーチ・センター(Nihon University, Institute for Industrial Technology, Center for Automotive Research, 略称:NU-CAR)は、日本大学 生産工学部としての特色を生かし、教職員、学生、社会人等あらゆる人々を対象として、将来の自動車工学及び高度道路交通システム全般に関する社会的ニーズ に対応した先進研究の遂行及び人材育成を設立理念とし、平成22年4月に開所致しました。

機械工学科の髙橋 進をセンター長とし、センター研究員として機械工学科、電気電子工学科、建築工学科、マネジメント工学科、数理情報工学科、環境安全工学科、創生デザイン学科、教養・基礎科学系から31名(2019年4月現在)が在籍している他、他学部及び他大学の先生方もセンター研究員として在籍しています。

NU-CARでは、設立理念にご賛同いただいた関係者の皆さまからのご支援により運営致しております。学外の企業等の皆様には、賛助会員制度を利用してご支援いただくことにより、様々なサービスを提供致します。


主な活動

  • 研究会議、ワーキンググループの開催
  • 日大生産工学部の学科の枠を越えたプロジェクトの運営
  • 企業(賛助会員)に対する技術相談、コンサルティング
  • 会議、フォーラム、講習会、カンファレンスの運営、開催
  • 企業(賛助会員)に対する研究データ、関連情報の提供

賛助会員について

当リサーチ・センターの活動に賛同していただいた企業等の皆様には、1口年間50万円で賛助会員となっていただくことにより、当センターの活動をご支援いただくことが可能です。
詳細は賛助会員規約 PDFをご覧ください。


賛助会員の特典

当リサーチ・センターは、賛助会員に対して次のようなサービスを提供いたします。

研究及び技術相談

  • 研究及び技術等に関する基本的なコンサルティングを実施いたします。
  • 継続的なコンサルティングに関しては別途ご相談させていただきます。

出張講義

  • 当センター所員が講師として御社へ赴き、企業内技術者教育、新入社員教育等を実施いたします。時間や回数等については別途ご相談させていただきます。
  • 社内技術教育のカリキュラム作成をお手伝いいたします。

研究データ、関連情報の提供

  • 当センターが公的機関等からの委託により実施し、取得した研究データの可能な範囲での活用と情報提供をいたします。

講習会への参加 

  • 当センターが主催する講習会に原則として無料で参加していただけます。講習会に参加いただいた方には、修了証をセンター長より授与されます。


ご入会方法・お問い合せ

※上記のページはすべて自動車工学リサーチ・センターサイト内になります


関連サイト

さらに詳しい自動車工学リサーチ・センター(NU-CAR)の情報は、専用のウェブサイトからご覧いただけます。専用サイトでは、国際会議などのイベントの情報や、研究の紹介などを随時更新していますので、併せてご覧ください。

NU-CARのサイト


このページのお問合せ:研究事務課

研究情報

ページトップへ