日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

外国人留学生、帰国生入学試験

外国人留学生入学試験

  • 外国籍を有し、定めた項目に該当する人が受験できます。

募集人員

  • 第1期:若干名
  • 第2期:若干名

試験日程

出願期間 第1期:出願締切日9月8日(金)必着
第2期:出願締切日2月6日(火)必着
試験日 第1期:10月7日(土)
第2期:3月3日(土)
合格発表 第1期:10月16日(月)
第2期:3月9日(金)
試験場 本校(津田沼キャンパス)

選考方法

第1期

  • 基礎学力検査(英語、数学)【検査時間:合わせて120分/配点各100点】
  • 作文(600字以内〈日本語による記述〉)【試験時間:60分/A・B・C・D評価】
  • 面接【A・B・C・D評価】

第2期

【機械工学科、電気電子工学科、土木工学科、建築工学科】

  • 日本留学試験(日本語450点、数学<コース2>200点、理科<物理、他1科目自由選択>200点)
  • 面接【A・B・C・D評価】

【応用分子化学科】

  • 日本留学試験(日本語450点、数学<コース2>200点、理科<化学、他1科目自由選択>200点)
  • 面接【A・B・C・D評価】

【マネジメント工学科、数理情報工学科、環境安全工学科、創生デザイン学科】

  • 日本留学試験(日本語450点、数学<コース2>200点、理科<2科目自由選択>200点)
  • 面接【A・B・C・D評価】

注意事項(全学科共通)

※ 日本留学試験利用可能回
 2017年6月、2017年11月のうちいずれか1回(全学科)
※ 合格基準に達しない場合は、学科によっては合格者がいない場合があります。


出願資格

外国籍を有する者で、次の1〜5のいずれかに該当する者。

  1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者及び2018年3月31日までに修了見込みの者。なお、12年間の学校教育の課程に日本の教育制度に基づく学校での在籍期間が含まれる場合は、中学校・高等学校あわせて通算3年以内の者の出願を認める。また、日本の小学校での在籍については年数を問わない。ただし日本の高等学校を卒業した者(卒業見込者も含む)は除く。
  2. 外国において、学校教育における12年未満の課程を修了し、さらに文部科学大臣が指定する準備教育課程又は研修施設の課程等を修了した者及び2018年3月31日までに修了見込みの者。
  3. 外国における、12年の課程修了相当の学力認定試験に合格した者。
  4. 外国における、12年未満の課程修了相当の学力認定試験に合格し、さらに文部科学大臣が指定する準備教育課程又は研修施設の課程等を修了した者及び2018年3月31日までに修了見込みの者。
  5. 文部科学大臣の指定した者。
    • 国際バカロレア資格
    • アビトゥア資格
    • バカロレア資格

※ 上記のほか、詳細については、学務部入学課(03-5275-8311)へお問い合わせください。
※ 出願にあたっては日本大学HPの外国人留学生入試情報ページより「入試要項」をダウンロードのうえ、必ずご確認ください。


入学検定料

第1期:35,000円
第2期:25,000円


出願書類の入手方法

日本大学本部学務部入学課(03-5275-8311)へお問い合わせいただくか、日本大学のウェブサイトで確認してください。


帰国生入学試験

日本国籍を有する者のほか、日本における在留資格「永住」を有する者又は特別永住者で、定めた項目に該当する人が受験できます。


募集人員

若干名


試験日程

出願期間
出願締切日9月8日(金)必着
試験日
10月7日(土)
合格発表
10月16日(月)
試験場
本校(津田沼キャンパス)

選考方法

  • 基礎学力検査(英語、数学)【検査時間:合わせて120分/配点各100点】
  • 作文(600字以内〈日本語による記述〉)【試験時間:60分/A・B・C・D評価】
  • 面接【A・B・C・D評価】

※ 合格基準に達しない場合は、学科によっては合格者がいない場合があります。


出願資格

日本国籍を有する者のほか、日本における在留資格「永住」を有する者又は特別永住者で、次のいずれかに該当するもの。

  1. 学校教育における12年の課程のうち、外国において、当該外国の学校教育制度において位置付けられた高等学校に対応する学校の課程に、最終学年を含めて2年以上継続して在籍し、2017年4月1日から2018年3月31日までに卒業又は卒業見込みの者。
  2. 外国において、当該外国の学校教育制度において位置付けられた大学入学資格試験(日本の文部科学大臣の指定したもの※1に限る)の認定証書を取得できる学校に、最終学年を含めて2年以上継続して在籍し、同試験事務局が発行する大学入学資格試験の認定証明書を取得した者で、入学時点で満18歳に達するもの。

(注意)
※1 日本の文部科学大臣の指定した大学入学資格は、次のとおりです。
・国際バカロレア資格…スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する資格。
・アビトゥア資格…ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められている資格。
・バカロレア資格…フランス共和国において大学入学資格として認められている資格。

※ 日本国内にあるインターナショナルスクールや外国人学校の卒業者は対象となりません。
※ 文部科学省により、日本の高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定された存外教育施設の卒業者は対象となりません。
※ 身体の機能に著しい障害のある者は、学部・短期大学部により受験及び就学が不可能な場合もありますので、出願の前に本学部入試センターに相談してください。
※ 上記のほか、詳細については、学務部入学課(03-5275-8311)へお問い合わせください。
※ 出願にあたっては日本大学HPの帰国生入試情報ページより「入試要項」をダウンロードのうえ、必ずご確認ください。


入学検定料

35,000円


出願書類の入手方法

日本大学本部学務部入学課(03-5275-8311)へお問い合わせいただくか、日本大学のウェブサイトで確認してください。


外国人留学生・帰国生入学試験

過去の作文のテーマ

平成29年度

あなたにとって、日本の魅力とは何ですか。「日本の魅力に触れた」と感じた体験をもとに説明しなさい。

平成28年度

あなたの出身地をより魅力的な町にするには、どうしたらいいと思いますか。あなたのアイデア(idea)を具体的に書いてください。

平成27年度

夢を大切にすることから、革新的なものが生まれることが少なくありません。あなたが現在抱いている夢は何ですか。その夢の実現のためにどのような技術を学びたいですか。


このページのお問合せ:教務課入試センター

入試情報

ページトップへ