日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

一般入学試験(C方式) センター試験を利用した試験

C方式 第1期・C方式 第2期

大学入試センター試験を利用した試験です。

  • 大学入試センター試験の点数を採用します。
  • センター試験の受験科目の選び方次第で複数の学科を併願できます。
  • センター試験以外に個別学力試験は行わないため、負担が少なくてすみます。

募集人員


試験日程

出願期間 第1期:1月5日(金)~1月13日(土)
第2期:1月5日(金)~3月2日(金)

※ 生産工学部への出願期間です。
大学入試センター試験の出願を事前にしておく必要があります。

窓口受付 第1期:1月13日(土) 10:00~16:00
第2期:3月2日(金) 10:00~16:00
窓口受付場所 日本大学入試センター(市ヶ谷):東京都千代田区五番町12-5 TEL. 03-5275-8300
試験日 1月13日(土)/1月14日(日)
合格発表 第1期:2月11日(日)
第2期:3月15日(木)
試験場 大学入試センターが指定する試験場

試験科目(第1期・第2期共通)

機械工学科/電気電子工学科/数理情報工学科(合計3科目)

教科 科目 配点
数学 「数学II」「数学II・数学B」のうちから1科目選択 100点
理科 「物理基礎」「化学基礎」の2科目、または「物理」「化学」のうちから1科目選択 100点
外国語 「英語」 100点

※ 上記の選択科目を指定科目数以上受験した場合は、高得点の科目を合否判定に使用する。「理科(基礎を付していない科目)」において2科目受験した場合は、第1解答科目のみを合否判定に使用する。「英語」についてはリスニングの成績は利用せず、大学入試センター試験の配点を上記の配点に換算し、合否判定する。


土木工学科/建築工学科/応用分子化学科(合計3科目)

教科 科目 配点
数学 「数学I」「数学I・数学A」「数学II」「数学II・数学B」のうちから1科目選択 100点
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」のうちから2科目選択、または
「物理」「化学」のうちから1科目選択
100点
外国語 「英語」 100点

※ 上記の選択科目を指定科目数以上受験した場合は、高得点の科目を合否判定に使用する。「理科(基礎を付していない科目)」において2科目受験した場合は、第1解答科目のみを合否判定に使用する。「英語」についてはリスニングの成績は利用せず、大学入試センター試験の配点を上記の配点に換算し、合否判定する。


マネジメント工学科/環境安全工学科/創生デザイン学科(合計3科目)

教科 科目 配点
数学 「数学I」「数学I・数学A」「数学II」「数学II・数学B」のうちから1科目選択 100点
国語
地理歴史
理科
「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」のうちから2科目選択、または
「国語(近代以降の文章)」「日本史B」「地理B」「物理」「化学」のうちから1科目選択
100点
外国語 「英語」 100点

※ 上記の選択科目を指定科目数以上受験した場合は、高得点の科目を合否判定に使用する。ただし「地理歴史」、「理科(基礎を付していない科目)」を合否判定に使用する場合で2科目受験した場合は、それぞれの第1解答科目のみを合否判定に使用する。「英語」についてはリスニングの成績は利用しない。
「国語」、「外国語」については、大学入試センター試験の配点を上記の配点に換算し、合否判定する。



選考のポイント

センター試験の高得点の3科目のみで合否を判定。

判定に必要な3科目以上受験した場合には、高得点の科目を合否判定に使用します。

受験料等の負担軽減。

受験料はA方式よりも安く、センター試験以外に個別学力試験は行わないため、負担も少なくてすみます。出身学校調査書評価は行いません。

複数学科の併願も可能です。

志望する学科の試験科目を受験している場合は、複数学科の併願が可能です。併願する場合、それぞれに入学検定料などが必要になるのでご注意ください。


注意事項(全科目共通)

※ 各学科共に合計300点満点とします。
※ 個別学力試験は行いません。
※ 学科が指定した教科・科目の中から3科目は必ず受験しなければいけません。
(未受験の教科・科目がある場合、合否判定の対象になりません)
※ 出身学校調査書評価は行いません。
※ 合格者数が募集人員に満たない場合があります。
※ 窓口受付は、日本大学入試センター(市ヶ谷)で行います。


出願資格

次の1~3のいずれかに該当する者。

  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した者、及び平成30年3月卒業見込みの者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者(高等専門学校第3年次修了者等)、及び平成30年3月修了見込みの者。
  3. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、及び平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者(学校教育法施行規則第150条)。

※ 上記出願資格について「見込み」で受験し合格した場合で、平成30年3月31日までに入学資格を得られない場合は、入学が許可されないことになります。


入学検定料

18,000円


出願書類の入手方法

一般入学試験要項は準備が整い次第、ホームページに掲載します(10月掲載予定)。
詳細は日本大学ホームページ「 入学案内(願書)入手方法」をご覧ください。


このページのお問合せ:教務課入試センター

入試情報

ページトップへ