ADMISSION

校友子女選抜

校友子女選抜

  • 大学入学資格を有し、本学への入学を第一希望とする人で、本学部が定めるいずれかの資格に該当する校友の子女(法定血族を含む2親等内直系血族)である人は、この試験を受けることができます。
  • 書類審査後、基礎学力検査、面接などで合否が決定します。
  • 志望学科のアドミッションポリシーを理解したうえで出願書類を提出してください。

募集人員

各学科合わせて9名

日程

校友子女確認書締切日 9月10日(金)
出願期間 9月17日(金)~9月24日(金)
試験日 10月2日(土)
合格発表 10月11日(月)
試験場 本校(津田沼キャンパス)
入学手続期間 10月11日(月)〜10月21日(木)

選考方法

  • 書類審査(志望理由書、出身学校調査書等)【配点100点】
  • 基礎学力検査(英語、数学)【検査時間:合わせて120分/配点各100点】
  • 面接【配点100点】
  • 高等学校長の推薦書は必要ありません。
  • 合格基準に達しない場合には、合格者が募集人員に満たない場合があります。
  • 基礎学力検査(英語・数学)は工学的素養や本学部への適性を検査するために実施します。
    出題は、大学入学共通テストに準じた範囲で基礎的なものとしていますので、高校での普段の学習をしっかりしておくことが重要です。
  • 合否判定は各項目に基準を設けて行います。

出願資格

次の1~3の要件をすべて満たす者。

  1. 大学入学資格を有し、本学への入学を第一希望とする者で、次の(ア)~(オ)のいずれかに該当する校友の子女(法定血族を含む2親等内直系血族)である者。ただし、法定血族の場合は、大学入学年度の3年前の4月1日以前に養子縁組をしていること。
    • (ア)以下に示す、学校法人日本大学寄附行為施行規則第8条に規定する「学校法人日本大学が設置する学校」を卒業または修了した者。
      学校法人日本大学が設置する学校
      • 日本法律学校、高等工学校及び工業専門校、東洋歯科医学校及び歯科医学校、東京獣医学校、専門学校令による専門学校・専門部、高等師範部・高等専攻科及び師範専修科、東京高等獣医学校及び東京獣医畜産専門学校、専門学校令による大学、大学令による大学及び予科・大学院及び選科、学校教育法(新学制)による大学・大学院及び短期大学
    • (イ)日本大学寄附行為施行規則第9条に定める推薦校友。
    • (ウ)学校法人日本大学が設置する学校に勤務を有する専任教職員または専任教職員であった者。
    • (エ)学校法人日本大学の役員または役員であった者。
    • (オ)学校法人日本大学の特別付属・準付属校を設置する法人に勤務を有する専任教職員または専任教職員であった者。ただし、特別付属・準付属校を設置する法人は、2021年4月1日現在のものとする。
  2. 生産工学部への入学を第一希望とする者。
  3. 合格した場合、本学部に入学することを確約できる者。

小論文

2021年度から小論文は廃止になり、出願時に「志望理由書」をご提出いただくことになりました。

入学検定料

35,000円

出願書類の入手方法

校友子女選抜の出願書類は7月中旬より配布します。

オンラインでお申し込み

  • 生産工学部 校友子女選抜願書を選択してください

資料請求 (外部サイト)

お電話でお申し込み

  • 生産工学部入試センター/TEL:047-474-2246

よくあるご質問とお問合せ

入試に関するよくあるご質問と、生産工学部全体でよくあるご質問を以下に掲載しております。

上記に解決が見当たらない場合は、お手数ですがお問合せください。