more

私のビジョンを照らしてくれた生産実習という「灯り」。

秋永 真央子

応用分子化学科
生命化学コース

more

将来の選択肢を狭めたくない。だから、生産実習先に”海外”を選択した。

大野 拓哉

環境安全工学科
環境エネルギーコース

more

自分で考えて発信する難しさ。押しつぶされそうな重圧こそ、充実感。

浦田 奈愛

マネジメント工学科
ビジネスマネジメントコース

more

ロボットをつくるという夢。スタートに立ったばかりなのに、もう手ごたえと実感がある。

安井 杏奈

電気電子工学科

more

ルービックキューブで培った負けず嫌いは、学業でも大きな武器になっている。

伏見 有史

数理情報工学科
数理情報システムコース

more

課外活動によって変われた、話すことが苦手だった私。

小野 詩織

建築工学科
建築デザインコース

more

英語力の成長と、リスニングの力不足。アメリカで2つの大きな収穫を得た。

千田 瑞稀

マネジメント工学科

more

よい環境は与えられるものでなく、学生自身が創りだしていくものだと気づいた。

新井 洋祐

機械工学科
航空宇宙コース

more

組織を動かす人材になりたい。めっちゃリアルに役立つ勉強に出会えた。

浦田 奈愛

マネジメント工学科

more

難しさと厳しさを味わった「鳥人間コンテスト」。最後の夏、その雪辱を果たすときが来た。

銅坂 拓己

機械工学科
航空宇宙コース

more

生産実習という通過点が、進むべき先の道しるべとなった。

山口 紗季

建築工学科
居住空間デザインコース

more

1年間のアメリカ留学で手にしたのは、競争の世界を生き抜いていく情熱だった。

木下 湧矢

数理情報工学科
情報工学コース

more

まさか、自分の夢が変わるなんて。大げさじゃなく、生産自習が人生を変えた。

石原 万希帆

数理情報工学科
数理情報システムコース

more

Glo-BEのおかげだって強く思う。いま、僕の考えは、180度変わった。

矢野 英和

数理情報工学科
数理情報システムコース

more

言葉の壁って口で言うほど簡単じゃない。でも、どうしても生産工学部で学びたかった。

サリンヤー サーラーガーム

大学院マネジメント工学専攻

more

最初に悔しさを知ったから、気持ちも、身体も、強くなった。

後藤 雅広

電気電子工学科
エネルギーシステムコース

more

女子だって、土木ができる。女子にしかできない、土木がある。

髙橋 遼華

土木工学科
都市コース(現:環境・都市コース)

more

就職するか、夢を追いかけるか。葛藤という見えない敵と戦っている。

川合 孝汰

機械工学科
自動車工学コース

more

10年後、男子に負けない、エンジニアでいたい。

梅 桜子

電気電子工学科
クリエイティブエンジニアリングコース 3年

more

これまでの人生で最大の決断を迫られた時、僕は初めて、「決める」ことを決めた。

神尾 和麿

建築工学科
建築総合コース 4年

more

泣いたり、落ち込んだり、逃げ出しそうになったり。そんな私を、誰も知らない。

木村 夢菜

創生デザイン学科
プロダクトデザインコース 3年

more

生産実習で気がついた。自分は社会を甘く見ていた。

石黒 洋平

応用分子化学科
国際化学技術者コース

more

弓道と勉強との両立は、大変なこともある。でも、絶対に投げ出したくない。

月井 悠里奈

環境安全工学科 環境安全コース

more

Glo-BEからはじまる大学生活。世界へのまなざしを広げたい。

千田 瑞稀

マネジメント工学科