重要な
お知らせ

2021.01.14PICKUP NEWSが更新されました【NEW】

2021.01.14新型コロナウイルス感染症の対応について

日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ピックアップニュース

2020.12.09 令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症等の影響に伴う特別措置の取扱い

2020.12.09

日本大学では、新型コロナウイルス感染症等の影響により本学で実施する2021年度入学者選抜の試験を受験できなかった場合について、下記のとおり特別措置を実施します。(生産工学部の特別措置のみを記載しております。)

1 対象者

以下のいずれかの理由により、本学で実施する2021年度入学者選抜の試験を受験できなかった者

  1. 新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない者
  2. 新型コロナウイルス感染症に罹患している疑いのある症状(発熱・咳等)があり、試験日までに医師が治癒したと診断していない者
  3. 新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者として試験日直前に保健所等から健康観察や外出自粛等を要請された者
  4. 試験当日に新型コロナウイルス感染症に罹患している疑いのある症状(発熱・咳等)があり、受験を取り止めた者
  5. 外国に居住する者で、入国制限等により日本国内に入国できなかった者

2 対象の試験及び特別措置の内容

    ① 一般選抜(C共通テスト利用方式は除く)

    受験できなかった試験により、以下のいずれかの措置を講じます。

    (1)追試験の実施
    受験できなかった試験から10日以上経過した日に追試験を実施します。追試験分の入学検定料は不要です。

    (2)入学検定料の返還
    上記(1)の措置が講じられない場合や、受験生がやむを得ない理由により追試験を受験できない場合は、入学検定料を返還します。ただし、追試験の申請をした上で試験を欠席した場合、入学検定料は返還しません。

    【注意事項】
    A個別方式とN全学統一方式第1期を同一学部同一学科に同時出願することでN全学統一方式第1期が無料となる入学検定料の割引制度を利用して出願した場合は以下の点に御注意ください。

    • N全学統一方式第1期の追試験を受験できない場合、N全学統一方式第1期の入学検定料が無料となる割引制度を利用しているため、返還する入学検定料は発生しません。
    • N全学統一方式第1期の追試験を申請した場合は、A個別方式分の入学検定料を充当しますので、併願したA個別方式の試験を受験できなかった場合、A個別方式分の入学検定料は返還しません。ただし、A個別方式の追試験の申請は可能です。
      ※詳細は「一般選抜 追試験・振替受験等対応一覧」を参照ください。

    ② 一般選抜以外の試験

    入学検定料を返還します。


    3 申請方法

    ① 申請書類

    (1)申請書等

    申請内容により、以下の申請書又は入学検定料返還請求願を提出してください。

    受験できなかった試験 追試験の受験を希望する 入学検定料の返還を希望する
    一般選抜N全学統一方式 日本大学ページをご確認ください。
    新型コロナウイルス感染症等の影響に伴う特別措置について
    日本大学ページをご確認ください。
    新型コロナウイルス感染症等の影響に伴う特別措置について
    一般選抜A個別方式
    第1期
    追試験申請書 icon_pdf
    (A個別方式第1期用)
    入学検定料返還請求願 icon_pdf
    (A個別方式第1期用)
    一般選抜A個別方式
    第2期
    追試験申請書 icon_pdf
    (A個別方式第2期用)
    入学検定料返還請求願 icon_pdf
    (A個別方式第2期用)
    一般選抜CA共通テスト
    併用方式
    追試験申請書 icon_pdf
    (CA共通テスト併用方式用)
    入学検定料返還請求願 icon_pdf
    (CA共通テスト併用方式用)
    一般選抜以外の試験 追試験は実施しません。 入学検定料返還請求願 icon_pdf
    (一般選抜以外の試験用)

    (2)次のいずれかの書類

    ア. 上記「1 対象者」のうち1、2、4に該当する者

    • 医師の診断書※1(コピーは不可)
      ※1 診断書には次の事項が記載されていることが必要です。

      ・新型コロナウイルス感染症に罹患していること又は罹患の疑いがあること。(病名が新型コロナウイルス感染症に限定されるものではない)

      ・加療期間が明記されたもので試験日が加療期間に含まれていること。もしくは試験日までに治癒していないことが明記されたもの。

    イ. 上記「1 対象者」のうち3に該当する者

    • 新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者に関する経緯報告書

    ウ. 上記「1 対象者」のうち5に該当する者

    • 渡航記録が記載されたページを含むパスポートの写し

② 申請期限

申請にあたっては、試験日当日の試験開始時刻までに以下の問合せ先に電話連絡の上、申請書類を以下の提出先に受験できなかった試験日の3日後(3日後が日曜・祝日の場合はその翌日)までに提出してください。
ただし、11月20日(金)以前に実施済みの試験に受験できなかった場合は、12月4日(金)まで以下の提出先に提出してください。


③ 問合せ先及び提出先

(1)一般選抜A個別方式、CA共通テスト併用方式及び一般選抜以外の試験の場合
日本大学生産工学部入試センター
〒275-8575 千葉県習志野市泉町1-2-1 TEL:047-474-2246

(2)一般選抜N全学統一方式の場合

【問い合わせ先】
日本大学本部学務部入学課
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-24 TEL:03-5275-8001
【提出先】
日本大学入試センター特別措置係
〒101-8792 日本郵便株式会社神田郵便局留


4 追試験の実施内容

追試験の実施内容は以下のとおりです。

ページトップへ