重要な
お知らせ

2020.09.17PICKUP NEWSが更新されました【NEW】

2020.09.11新型コロナウイルス感染症の対応について

日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ピックアップニュース

2020.09.08 日本学生支援機構奨学金について

2020.09.08

日本学生支援機構から後期の奨学金の募集がありましたのでお知らせします。
募集があった奨学金は、次の2種類(給付型奨学金・貸与型奨学金第2種)です。
対象者や所得制限等異なりますので注意してください。


給付型奨学金(在学採用)

応募条件

  • 対象者:学部生(1年生~4年生)
  • 収入基準:住民税非課税世帯及び準じる世帯の学生
    収入基準シュミレーター
  • 資産基準
    :生計維持者2名の場合2,000万円未満
    :生計維持者1名の場合1,250万円未満

細部条件は日本学生支援機構HPで確認してください。


貸与型奨学金(在学採用:第2種奨学金(返還時利子あり))

  • 対象者:院生及び学部生

※今回は第1種奨学金(返還時利子なし)の募集はありませんのでご注意ください。
※既に貸与を受けている人は対象外です。

細部は日本学生支援機構HPで確認してください。



●手続きの流れ

学生:申請書類請求メール(メール送信内容例参照)(メール期限:2020年10月1日)
 ↓
学生課:申請書類送付
    生産工学部ポータルサイトにてWEB配信元のリンクをお知らせ
 ↓
学生:申請書類記入・学生課に郵送(学生課着期限:2020年10月8日)
 ↓
学生課:申請書類の確認・パスワード等の送付
 ↓
学生:パスワード等を用い日本学生支援機構HP(スカラネット)で申込入力(申込入力期限:2020年10月13日)
  :マイナンバー等の郵送(直接日本学生支援機構に郵送))郵送期限:申込入力後1週間)
 ↓
日本学生支援機構による審査
 ↓
12月前後初回振込(10月分から一括で入金)
 ↓
学生:返還誓約書等提出



◆希望者に対し申請書類一式を郵送するとともに説明会をWEB配信します。

希望者は希望奨学金(給付あるいは貸与の別)、郵便番号、郵送先住所、学生番号、氏名、連絡先携帯番号を記し次のメールアドレスに学生の生産工学部メールアドレス(G-Mail)から送信してください。

送信先メールアドレス:生産工学部 学生課

メールを学生課で受信したら、希望者のみ閲覧できるようにして生産工学部ポータルサイトにてWEB配信元のリンクをお知らせします。
申請書類は受付順に返送しておりますが発送までに1週間程度を要する場合がありますので時間的に余裕をもって申請してください。資料を受取ったら、WEB説明会を視聴し、奨学金申請書類一式を下の送付先住所に提出期限にこだわることなく準備できしだい郵送してください。(学生課提出期限:10月8日)
その際、返信用封筒を同封してください。(切手140円を貼付の上A4書類の入る返信用封筒に返送住所、宛名を学生自身が記入



メール送信内容例

生産工学部 学生課メールアドレス:cit.student_affairs@nihon-u.ac.jp
メールタイトル:日本学生支援機構奨学金希望

日本学生支援機構貸与型奨学金(あるいは給付型奨学金←重要
275-1112(郵便番号)
東京都品川区〇〇 〇丁目〇〇番地(住所)
×××××(学生番号:5桁、院生は4桁)
学部2年生(学部〇年生)
生産太郎(氏名)
090-〇〇〇〇‐〇〇〇〇(携帯番号)


送付先住所

郵便番号275-8575
千葉県習志野市泉町1-2-1
日本大学 生産工学部 学生課 奨学金担当者


ページトップへ