重要な
お知らせ

2020.09.17PICKUP NEWSが更新されました【NEW】

2020.09.11新型コロナウイルス感染症の対応について

日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

STEAM-to-BEの受講生平岡遼太郎君(本学部創生デザイン学科1年生)が第4回学生照明展で最優秀賞を受賞しました

2020.03.27

本学部の学科横断型プログラムSTEAM-to-BE の受講生平岡遼太郎君(本学部創生デザイン学科1年生)の作品「Sugar Falls」が、2020年3月19日(木)〜21日(土)の3日間、都内のThe 8th Gallery(CLASKA 8F)で開催された第4回学生照明展で最優秀賞を受賞しました。最優秀賞はこの学生照明展の最高位の賞です。おめでとうございます。

今年度の募集テーマは「あなたの光」でした。
STEAM-to-BEは本学部の特長的なプログラムで、平成31年度からスタートしました。
「学生照明展」は、学生照明展実行委員会が中心となって開催するもので、多くの企業や日本空間デザイン協会などの多くの団体が協賛、後援をしています。同実行委員会は、将来の地球環境を考えた照明を一緒に考える機会を作っていくことを目的とし、照明のあり方を学生や社会に、作品の展覧会、照明ワークショップ等を通して発信しています。

※STEAM-to-BE(モノづくり人材育成プログラム):科学・技術・工学・数学=「STEM」に、芸術=「A(Art+design)」のもつ創造的な力を加えたモノつくりプログラム。このプログラムはどの学科からも参加できる学科横断型のプログラム(選抜制)です。生産工学部ではSTEAM-to-BEの他にも、Glo-BE(グローバル・ビジネスエンジニア人材育成プログラム)、Entre-to-Be(事業継承者・企業家育成プログラム)、Robo-BE(ロボットエンジニア育成実践プログラム)などの学部ならでは特徴的なプログラムを展開しています。

STEAM-to-BEの詳細については こちらの記事 をご覧下さい。


関連ページはこちら

【Sugar falls】平岡遼太郎君の作品説明動画

「学生照明展」の結果
学生照明展2020説明動画


2020年度

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ