日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

板橋区長とテラ・ルネッサンス理事長にSDGsに関する講演をして頂きました

2020.02.05

本学部では国連で採択され、日本の社会にも大きな影響を与えている「SDGs(持続可能な開発目標)」を取り入れ、かつ、学部の教育理念とする俯瞰的な視点や経営的な視点を体得してもらうための科目を開講しています。
この科目では、まずはじめにカード型シミュレーション「2030SDGs」を用いてSDGsの必要性と可能性を体感しました。今回、SDGsに対して大きな貢献をされている坂本健氏(東京都板橋区長)と小川真吾氏(特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス理事長)にお越しいただき、ご自身が関わられている活動について現場の声としてご講演いただきました。
坂本氏からは、「東京で一番住みたくなるまち」の実現のため板橋区が取り組んでいる先進的な活動について、SDGsとの関わりや多角的な視点の重要性に触れながら紹介して頂きました。
小川氏からは、自身がコンゴなどで行った元子ども兵や紛争被害を受けた女性に対する社会復帰プロジェクトについて、その背景や体験談などを交え、日本にいては知ることのできない生の情報としてお話し頂きました。
学生も授業で学んでいるSDGsについて、実際の現場での取り組みを知ることができ、より現実味のある話として理解することができたようです。

東京都板橋区:「SDGs先進度調査」で全国8位に(外部サイト)
認定NPO法人テラ・ルネッサンス(外部サイト)
一般社団法人イマココラボ(外部サイト)

“pg”
坂本氏の講演風景1
“pg”
坂本氏の講演風景2


“pg”
小川氏の講演風景1
“pg”
小川氏の講演風景2


2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ