日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

令和元年度第2回FD・SD研修会が開催されました

2019.07.09

令和元年6月29日(土)、津田沼キャンパス37号館101教室において、令和元年度第2回FD・SD研修会が開催されました。

午前の第1部では、3つの会場に別れて、下村恭子氏(セルフクリエーションラボ)「あなたの<関わり力>が変われば学生のコミュニケーション力と授業で学びのモチベーションが上がる」、榊原暢久氏(芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター 教授)「理工系講義形式授業でのアクティブラーニング~授業設計の必要性~」、尾上昌毅氏(株式会社マーケティングインサイツ)「ファシリテーション研修応用編」のワークショップが実施されました。それぞれのテーマに沿って自身の授業などを振り返り、よりよい指導に向けた気づきやきっかけを得ました。

午後の第2部では、藤井孝宜FD専門委員会委員長の司会により、落合実学部長の挨拶、清水正一学部次長の趣旨説明の後、本学部の学生FD活動推進プロジェクトの学生スタッフによる活動報告、平成30年度教育貢献賞受賞5名および1グループによる講演が行われました。
また、研修会後の懇親会では、平成30年度の教育貢献賞授与式が行われました。

    平成30年度の教育貢献賞受賞者(個人5名、1グループ)

  • 加納陽輔氏(土木工学科)、中釜達朗氏(応用分子化学科)、鈴木邦成氏(マネジメント工学科)、古市昌一氏(数理情報工学科)、松本真和氏(教養・基礎科学系)
  • 朝本・青山グループ:朝本紘充氏(教養・基礎科学系)、青山定敬氏(土木工学科)


2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ