日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

習志野市大久保商店街の要望により、「鳥人間コンテスト(滑空部門)」で二年連続優勝した津田沼航空研究会顧問である野村浩司機械工学科教授の講演会が行われました

2019.06.20

令和元年5月31日(金)津田沼キャンパス39号館602教室で、日本大学生産工学部津田沼航空研究会顧問の野村浩司教授(本学部機械工学科)による「鳥人間コンテスト」の結果報告を主題とした講演会「日本大学生産工学部津田沼航空研究会の紹介と昨年度大会の報告~チーム力の視点から~」が開催されました。本学部の津田沼航空研究会は「鳥人間コンテスト(架空機部門)」で二連覇をしており、今年三連覇を目指します。
講演は、津田沼航空研究会の歴史、チーム力の話から、流体力学に基づいた飛行機が飛ぶ原理、滑空練習や昨年の大会の様子など、動画を交えながら行われ、参加者は興味深く聞いていました。
講演会後には、場所を未来工房に移し、一昨年の優勝機体を見学しました。





2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ