重要な
お知らせ

2020.08.07PICKUP NEWSが更新されました【NEW】

2020.08.07新型コロナウイルス感染症の対応について

日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

「日本大学ロボティクスソサエティNUROS設立シンポジウム」において本学部教員が講演を行いました

2019.03.13

日本国政府が提唱している「超スマート社会」Society5.0では、AI(人工知能)とともにロボットが中核として挙げられており、ロボット自体の研究開発とあわせてロボットの社会への関わり方もひとつの課題となっています。
日本大学においてもロボットに関する様々な研究が進行していますが、組織的に成果を上げていくことが望まれており、その試みとして、ロボット研究のコアとなる理工学部、生産工学部、工学部の3学部を中心とする「 日本大学ロボティックソサエティ【NUROS】」の設立が進められています。
そのキックオフとなるシンポジウムが、3月1日(金)に日本大学本部2階大講堂で開催され、本学部からも6名の教員が講演発表を行いました。まず、見坐地一人教授(数理情報工学科)が本学部のロボットに関する取り組みを紹介し、内田康之准教授(創生デザイン学科)、柳澤一機助教(機械工学科)、三角尚治准教授(教養・基礎科学系)が一般講演を行いました。その他にも、黒岩孝教授(電気電子工学科)と和地天平助手(機械工学科)がポスター発表を行いました。

NUROS:Nihon University Robotics Society

詳細は こちらをご覧下さい。



シンポジウムの趣旨説明をする工学部柿崎隆夫教授

講演する見坐地一人教授

講演する内田康之准教授

講演する柳澤一機助教

講演する三角尚治准教授

来場者に説明する黒岩孝教授

来場者に説明する和地天平助手


2020年度

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ