日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

本学部教養・基礎科学系新井健一先生が代表コーチを務める日本大学重量挙部が平成30年度第64回全日本大学対抗ウエイ​トリフティング選手権大会で6連覇を達成しました

2019.01.23

2018年12月14日(金)~16日(日)の3日間、埼玉県・上尾市スポーツ総合センターで開催された平成30年度第64回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会において、本学部教養・基礎科学系新井健一先生が代表コーチを務める日本大学重量挙部が6年連続で通算19回目の優勝を飾りました。6連覇は日体大の5連覇を超え大会史上初、19回の優勝も大会史上最多となりました。
おめでとうございます。

日本大学重量挙部6連覇の詳細は下記のURL「スポーツ日大」にも掲載されています。


最前列左から3人目が新井健一先生


受賞メンバー
前列左より
94kg級3位土田惠和(経済学部4年生)、77㎏級準優勝 伊丹玲於奈(文理学部4年生)、
94㎏級4位島袋匡句(理工学部4年生)、62㎏級優勝益子広幸(文理学部3年生)。
後列左より
105kg超級4位川村正輝(生物資源科学部3年生)、69㎏級優勝山根大地(スポーツ科学部2年生)、85㎏級準優勝宍戸大輔(文理学部2年生)。


2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ