日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

日本航空(JAL)の自社養成パイロットに本学部の学生5名が内定

2019.01.16

生産工学部と日本航空株式会社(JAL)の推薦制度による米国自家用パイロットライセンス取得に挑戦した5名の学生が、同社の自社養成パイロットに内定しました。4年後の副操縦士資格取得を目指します。この5名は同社との提携により生まれた新プログラムに応募し、米国アリゾナ州で2週間の飛行を体験しました。その後自らの意志で自家用パイロットライセンス取得に臨みました。このプログラムはSKYCAMPと呼んでいますが、生産工学部の全ての学科の学生が応募できます。(応募者多数の場合は面接等により選抜を行います。)

なお、詳細については、機械工学科 のホームページをご覧下さい。

01


2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ