日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

日本大学 学生FD CHAmmiT2018に参加してきました

2018.12.19

12月9日(日)、日本大学芸術学部にて開催された「日本大学 学生FD CHAmmiT2018」に本学部から学生13名、教職員5名が参加してきました。また、この他にも、運営スタッフとして本学部から7名の学生が参加し、特に応用分子化学科2年生の田澤翔生さんがコアスタッフとしてイベントを大いに盛り上げていました。
当日は大勢の日本大学の学生、教員、職員が集まり、今回のメインテーマ「完全攻略 ぼくらのマナビルート~必須アイテムコンプリート編~」を、しゃべり場を通して、自分の目標にたどり着くまでの道のり(=マナビルート)について話し合いました。
芸術学部らしいオープニングの後、しゃべり場①では、学・教・職が混在する学部混成のグループで「自分の強み」を確認するアイスブレークから始まり、目標達成に足りない能力をKJ法により確認し合いました。次のしゃべり場②では、学部混成のグループで、しゃべり場①の情報を共有するとともに、足りない能力について重要度をランキング形式で決定していきました。最後のしゃべり場③では、学部ごとのグループに戻り、日本大学教育憲章の8つの能力と比較しながら、足りない能力を大学や日常で身につける方法や、学部の特徴として伸ばせる力について話し合い、各々のマナビルートを見つけるためのまとめが行われました。
長丁場のイベントでしたが、普段は交流することのできない他学部の学生、教員、職員とじっくり話し合うことができ、参加者は有意義な時間を過ごすことができたようでした。
皆様、お疲れ様でした。

「CHAmmiT(ちゃみっと)」は、日本大学の全16学部、短期大学部、通信教育部のすべての学科の学生、教員、職員が一堂に会して、気軽な雰囲気の中で語り合いながら、学生FDや本学の教育について理解を深めるイベントです。

詳細は「日本大学 学生FD CHAmmiTについて」 をご覧ください

01

01

01

01

01

01

01


2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ