日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

本学部土木工学科 佐藤克己准教授が環境技術学会第20回論文賞を受賞しました

2018.04.16

本学部土木工学科佐藤克己准教授が、老朽化した下水道管渠の効率的な調査方法として下水管渠内の水温変化を測定することにより損傷位置を推定する方法を考案し、その新たに考案した方法で実際の現場で実証研究を行い、その結果を取りまとめた論文が、環境技術学会第20回論文賞を受賞しました。佐藤先生が考案した方法は、道路下に埋設されている下水道管渠を短時間で的確に調査できる極めて有効な管渠調査方法であり、安全・安心な社会実現に貢献するものと期待されています。
おめでとうございます。

受賞論文タイトル
管路内下水温の連続測定による不明水調査手法の実用化研究
佐藤克己、長谷川孝、高橋岩仁、保坂成司、仙波不二夫、森田弘昭
「環境技術」(Vol.46、2017、 No.5、p.262-271掲載)

参照:
土木工学科のホームページ
環境技術学会


2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ