日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

公開講座Ⅰ(春・夏)「防災講座2017-地震被災、被災後活動-」が開催されました

2017.06.02

今年度最初の公開講座Ⅰ「防災講座2017-地震被害、被災後活動-」が5月27日(土)、津田沼校舎37号館101教室で開催されました。
講演は3部構成で行われ、最初の講演は本学部建築工学科湯浅昇教授による「イタリア中部地震被害」で、昨年8月にイタリア中部ノルチャ付近で発生したM6.2の地震の被害の報告がされました。2番目の講演は東海大学熊本教養教育センター伊藤是清准教授による「熊本地震から1年を経て」で、熊本地震の概要、初動対応の重要性、復興・復旧プランなどが紹介されました。3番目の講演は山田展子習志野市危機管理課危機管理係長による「習志野市地区別活動マニュアル」で、災害時の活動ポイント、予想される災害の特性など、かなり具体的な防災対策の方向性が話されました。
防災に関する近隣の方々の関心は高く、200名を超える多くの方々が参加され、講演後も活発な質疑応答が行われました。

“公開講座Ⅰ”

“公開講座Ⅰ”

“公開講座Ⅰ”

“公開講座Ⅰ”


2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ