日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

CHAmmiT2016に参加してきました

タグ:CHAmmiT2016 タグ:応用分子化学 タグ:機械工学科 タグ:環境安全工学科 

2016.12.21

平成29年12月18日(日)に日本大学法学部において開催された「日本大学学生FD CHAmmiT 2016」に本学部から学生11名、教職員4名が参加してきました。今年のメインテーマは「学生が変える日本大学」です。本学部応用分子化学科2年生の坂本裕菜さんが総合司会の大役を任されました。オープニングに始まり、学部ミーティング、オール日大ミーティング、エンディングトークセッションと続き、懇親会で締めくくりました。

CHAmmiT2016は4つの「しゃべり場」から構成されています。学部ミーティングでは「自学部のお気に入りの授業」と「あったらいいな、こんな授業」、オール日大ミーティングでは「自学部自慢」と「シラバス発表」がそれぞれ行われました。また、エンディングトークセッションの「学生FDの立ち上げ・現在の活動紹介」では、本学部機械工学科4年生の新井洋祐君が今年からスタートした本学部の学生FDの活動について紹介しました。その他、本学部環境安全工学科4年生の石澤翔太郎君がCHAmmiT2016の副代表として活躍しました。
CHAmmiT2016は日本大学の学生、教員、職員が各学部から集まります。様々な企画を通して、各部科校の垣根を越えて議論する良い機会となりました。


2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ