日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

ニュース

本学部教養・基礎科学系新井健一専任講師が指導する学生が「世界大学ウェイトリフティング選手権大会」および「世界ジュニアウェイトリフティング選手権大会」で好成績を収めました

タグ:ウェイトリフティング タグ:スポーツ タグ:教養・基礎科学系 

2016.11.25

本学部教養・基礎科学系新井健一専任講師が日本代表コーチとして指導した日本大学の学生が、2016年11月13日~17日の期間、メキシコ合衆国メリダ市で開催された「世界大学ウェイトリフティング選手権大会」および2016年6月23日~7月2日の期間、ジョージア国(グルジア)トビリシ市で開催された「世界ジュニアウェイトリフティング選手権大会」で好成績を収めました。
選手およびコーチ陣の努力の賜物だと思います。おめでとうございます。

「世界大学ウェイトリフティング選手権大会」
・105kg級優勝 多田佳弘(タダ ヨシヒロ)君 本学文理学部4年生
・+105kg級4位入賞 村上英士朗(ムラカミ エイシロウ)君 本学文理学部3年生

「世界ジュニアウェイトリフティング選手権大会」
・69kg級2位入賞 近内 三孝(コンナイ ミツノリ)君 本学文理学部3年生


写真1:「世界大学ウェイトリフティング選手権大会」
上段左:105kg級優勝 多田佳弘君 / 上段右:+105kg級4位入賞 村上英士朗君
下段中央:新井健一専任講師(教養・基礎科学系)


写真2:「世界大学ウェイトリフティング選手権大会」
表彰式の様子(モニター画面) 多田佳弘君


写真3:「世界大学ウェイトリフティング選手権大会」 左:多田佳弘君 / 右:新井健一専任講師(教養・基礎科学系)


写真4: 「世界ジュニアウェイトリフティング選手権大会」出発前の集合写真
後列左端:新井健一専任講師(教養・基礎科学系)
後列右端:近内三孝君


写真5: 表彰式の様子
2位が近内三孝君、3位も日本人選手でした


写真6: 表彰式の様子
左:新井健一専任講師(教養・基礎科学系) / 右:近内三孝君


2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

ページトップへ