日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

土木工学科 在学生からのメッセージ

土木工学科 マネジメントコース:関根 健(千葉県出身)


JABEE認定コースで国際的な技術者を目指す

生産工学部のここが好き!:学食は友達との会話を楽しむ憩いの場

私がお気に入りの場所は39号館の2階にある食堂です。安い!早い!美味い!の3拍子を兼ね備えており、日大生はもちろん隣の大学の学生も食べにくるほど人気のある食堂です。まだ建てられたばかりということもあり、外装、内装ともに綺麗でとても居心地が良く、食事だけでなく、友達との会話を楽しむための憩いの場としても利用されています。また食堂内にはお洒落なカフェもあり、とくに女性の方には大好評です。入学された際には是非利用してみてください。


私が夢中になっていること:生産実習での仕事体験

今、一番興味を持っている授業が「生産実習」です。生産実習は 企業で140時間、実際の仕事を体験する授業であり、生産工学部では必修科目になっています。

私もこの授業を受講し実際に仕事を体験しましたが、体験する前と後では仕事に対する意識も大きく変わり、自分がどういった仕事をしたいのか考えさせられ、将来の自分をイメージするのにとてもいい経験になりました。

就職活動にも直結してくる「生産実習」。ぜひ受験生の皆さんにも経験してもらいたいです。


受験生の皆さんへのメッセージ

土木工学科のマネジメントコースは生産工学部で4学科しか認定されていないJABEE認定コースの一つです。JABEE認定コースは国際的に通用する技術者を育成するための教育を行っており、JABEEの要求する基準を満たすために他のコースよりも必修科目が多くなっています。

プログラムを修了した卒業生には技術士第一次試験が免除され、技術士補の資格を取得できることが魅力的です。将来技術士を目指す学生にはおすすめのコースです。


このページのお問合せ:学生課

学生生活

ページトップへ