日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

テーブルゲーム研究会

三つの部門が在中し、それぞれ[ボードゲーム部門]、[TCG部門]、[TRPG部門]に分かれています。部員はそれぞれの部門を自由にいきわたることが可能で、アナログゲームを楽しんでプレイ、あるいは創作しています。今までアナログゲームに触れたことのない初心者の方でもサークルを楽しむことが出来ます。
●ボードゲーム:実際に世界中のゲームに触れながら、一緒にオリジナリティ溢れるゲームを作りましょう!
●TRPG:場所、人数、シナリオ、ルールブック完備。初心者も経験者も今すぐ始められます。冒険の舞台が君を待つ!
●TCG:プレイング・構築の考察から動画撮影、大会運営までなんでもござれ。初心者、経験者共に大歓迎!

サークル自慢

創設二年目のサークルですが、文化祭展示部門で二位を受賞しました。
また多くの大学との交流を経て、カードゲーム大会やコンベンションなども開催しています。

photo_1photo_2photo_3photo_4

サークル概要

部員数 男子:63名/女子:2名
活動場所 ボードゲーム部門:37号館401教室
TCG部門:37号館403、404教室
TRPG部門:37号館205教室
活動時間 ボードゲーム部門:水曜日 18時00分~20時00分
TCG部門:火曜日 18時00分~20時00分
TRPG部門:金曜日 18時00分~20時00分
目標 アナログゲームを遊んでいく中で、楽しい時間を通じて対面でのコミュニケーション能力が向上し、また運営などの管理能力や、ゲームを創ることで想像力を養う。それが将来に渡って使える人間力になるか分からないが、このサークルで得られたものが大切な宝物になる…そんなサークルにすることが一番の目標である。
活動成績 ボードゲーム部門:自作ゲーム「単位クライシス」の製作、販売
TCG部門:文化祭などでのカードゲームの大会
TRPG部門:自作出版物「ダブルクロスThe3rdEdition リプレイ THE ZODIAC」の製作、販売
サークルホームページ ひねくれHITゲーム館

年間活動スケジュール

4月 サークル入会。ガイダンス
6月 他大学との交流会
7月 前期納会
9月 TCG部門主催のカードゲーム大会
10月 文化祭準備
11月 文化祭。打ち上げコンパ
2月 慰安旅行

学生生活

ページトップへ