日本大学生産工学部日本大学生産工学部

menu

事業継承者等推薦入学試験

事業継承者等推薦入学試験

  • 将来企業経営の道を志す強い意志のある者が受験できます。
  • 高等学校等の指定はありません。

 募集人員


試験日程

出願期間 11月27日(月)~12月1日(金)
試験日 12月9日(土)
合格発表 12月15日(金)
試験場 本校(津田沼キャンパス)

選考方法

  • 書類審査(出身学校調査書等の評価)【配点100点】
  • 基礎学力検査(英語、数学)【検査時間:合わせて120分/配点・各100点】
  • 小論文(600字以内で記述)【試験時間60分/配点100点】
  • 面接【配点100点】

 ※合格基準に達しない場合は、学科によっては合格者がいない場合があります。


推薦基準

親族等が営む企業(生産工学部の専門領域に関連する産業を営む企業を対象とする)の経営者を目指す者、もしくは、将来、企業経営の道を志す強い意志のある者。


過去の小論文のテーマ

平成29年度

「経営者になること」の魅力は何ですか。あなたが経営者を志す理由とともに述べなさい。


入学検定料

35,000円


出願書類の入手方法

事業継承者等推薦入学試験の出願書類は7月中旬より配布します。

オンラインでお申し込み

  • 生産工学部 事業継承者等推薦入学試験願書を選択してください

資料請求 (外部サイト)

お電話でお申し込み

  • 生産工学部入試センター/TEL:047-474-2246

上記方法以外では、直接生産工学部に取りに来ていただくことも可能です。


備考

  • 本入試に合格して入学した場合、所属学科の学びにプラスして以下の4つのプログラムを選択可能です。なお、事業継承者・企業家育成プログラム(Entre-to-Be)を優先的に受講することができます。
  • ただし、事業継承者・企業家育成プログラム(Entre-to-Be)を受講の場合は、JABEE(「日本技術者教育認定機構」認定プログラム)およびGlo-BE(グローバル・ビジネスエンジニア人材育成プログラム)、 Robo-BE(ロボットエンジニア育成実践プログラム)との重複選択はできません。

このページのお問合せ:教務課入試センター

入試情報

ページトップへ